青山テルマ 毎晩一緒の「彼」とは?

印刷

   歌手の青山テルマが2008年11月21日のブログで、「毎日一緒に寝てる彼」に起きた一大事をおもしろおかしく紹介している。

   「うちら、ラブラブ過ぎるから毎日一緒に寝ないと寝れないの」。こんな風に、ハートマークつきで紹介している「彼」というのは、実は、ぬいぐるみのことだ。サルをモチーフにしたと思われる、にくめないキャラクターである。

   青山いわく、このぬいぐるみとはプレゼントでもらって以来、毎晩一緒なんだとか。ところが、そんな「彼」には、とんだ一大事が起きていたことに気づいたようだ。なんと、「彼のおしりが。。。やーぶーれーてーるぅー(破れている)」というのだ。

   掲載された写真によると、うつぶせになっている「彼」のお尻からは、たしかに白いふわふわとした毛が飛び出している。「きゃー!」「大丈夫!?」。そんなわけで、近いうちに直してあげようと、心優しい青山であった。

   コメント欄では、「彼、脱腸やね 緊急でオペしたげて!」とか「早くダーリンのおしり直してあげてね」といった書き込みが多く集まっていた。が、中には、

「彼のお尻が…丸見えやーん」
「彼、おしりやぶけちゃって超せつない表情してるね」
「あれれっ、テルマ寝てる間に彼に何したの(笑)」

などとツッこまれてもいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中