戸田恵子 「股のところ空きませんから!」

印刷

   女優の戸田恵子は、子供なみの体重になってしまった、と2008年12月1日のブログで明かしている。

   朝、体重を量り、その結果に「自分でちょっと笑えた」という。「37.9キロ」。まるで「子供なみの体重」だ。最近は舞台公演が続き、疲れがピークに達している。身体は重いが、体重は軽い。

   30キロ台というと、人から「羨ましい~」と言われるが、決して痩せてるわけじゃない、という。

「小さいんです。
とにかく小さい。
小作り。
肉しっかりついてます。
腹まわり。太もも。ご心配なく」

   戸田にとって、「痩せてる人」の定義は、「太ももの間に光がヌケる人」。例えば、お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるかや、「アンガールズ」の田中卓志、山根良顕のようだ。戸田は、こう宣言する。

「私は股のところ空きませんから!」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中