千秋 「ノンタンの素敵な出会いをありがとう」

印刷

   白猫の男の子「ノンタン」の日常を描いた絵本シリーズの作者・キヨノサチコの訃報が報じられた。アニメ「ノンタン」の声を担当するタレントの千秋は2008年12月10日のブログで、故人との思い出を言葉少なに語っている。

   「生前は大変お世話になりました」。千秋にとっての「ノンタン」は、小さい頃から読んでいた大好きな絵本だ。そんなこともあって、「まさかそのノンタンの声をやらせて頂くとは夢にも思いませんでした」という。

   初めての仕事では不安もあったというが、キヨノからは「イメージとぴったり!」と大絶賛だったらしい。そんなわけで、千秋は「本当に嬉しかったです」と当時を懐かしんでいる。

「これからもノンタンは永遠に子供達を楽しませてくれるでしょう。
私達とノンタンの素敵な出会いをありがとうございました」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中