佐藤健 成人式の心境「大人だと感じる時はくるか」

印刷

   ドラマ「ROOKIES」の岡田優也役でブレイクした、若手俳優の佐藤健が2009年1月13日のブログで、成人式に出席したことを報告している。

   「ぜひとも行きたかったんです」という佐藤は、現在の心境について「果たしてわたくしこんなで成人しちゃって大丈夫なんですかって気持ちです」。くわえて、「自分が完全に大人だと感じれる時はくるのだろうか」といったわだかまりの気持ちもあるが、無事成人を迎えたことには感じ入ることも多い。

「今まで支えてくださった方々。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。」

   そんな佐藤は、1月13日にスタートするフジテレビ系ドラマ「メイちゃんの執事」にて、イケメン執事役に挑戦する。同ドラマは容姿端麗な執事1人がつくという「お嬢様学園」を舞台にしたラブコメディで、主演は榮倉奈々。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中