品川祐 「羞恥心」上地とつるのに対抗心

印刷

   お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐は、「羞恥心」の上地雄輔とつるの剛士と新年会を開いた、と2009年1月13日のブログで報告している。

   店に入るなり、つるのは「うわっ漢字多いなこのメニュー」、上地は「見てて疲れちゃう」と言い、5秒で爆笑させてくれた。品川曰く「とてもアホ」な2人だが、一緒に酒を飲むと、いつも「がんばるぜ」という気持ちにさせてもらえる。

   つるのは、

「俺、毎日めちゃくちゃ楽しいんですよね
こんな毎日楽しくていいのかなって思います」

と言い、上地は、

「今年もなんかいい年になりそうな気がする」

と言う。

   すると品川は、「俺も負けないように楽しむぜ」「俺も負けずにいい年にしてやるぜ」と対抗心を燃やす。2人とも品川より年下で「可愛い弟的な感じ」だが、尊敬する部分がたくさんあり、刺激をくれるそうだ。

「僕も負けじと刺激を与えられる先輩に
なってやるって思う」

と決意を新たにした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中