瀬戸朝香 「どうにも出来ない悩み」

印刷

   女優の瀬戸朝香はドラマの撮影に取り組んでいるが、「どうにも出来ない悩み」が1つある、と2009年1月15日のブログで明かしている。

   その悩みとは、「静電気を誰より持っている」ことだ。以前、玄関の鍵を開けようとした瞬間、「青い光が見えた」というほど。今も撮影現場で、メイクさんや衣装さんが直してくれる度にバチバチと静電気が起こり、「これがまた、地味に痛いんだなぁ」と嘆いている。

   そこで撮影の合間を見計らって、腕に付けるタイプの「静電気防止ゴム」を購入した。衣装の下にこっそり仕込み、これで大丈夫だと思ったが、「効いてな~~~い」という。

「この地味な痛み、どうにかならないものか…」

コメント欄には「私も静電気スゴいです」「私もパチパチと戦っています」など書き込まれており、静電気に悩んでいる人は多いようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中