2018年 7月 20日 (金)

瀬戸朝香 「どうにも出来ない悩み」

印刷

   女優の瀬戸朝香はドラマの撮影に取り組んでいるが、「どうにも出来ない悩み」が1つある、と2009年1月15日のブログで明かしている。

   その悩みとは、「静電気を誰より持っている」ことだ。以前、玄関の鍵を開けようとした瞬間、「青い光が見えた」というほど。今も撮影現場で、メイクさんや衣装さんが直してくれる度にバチバチと静電気が起こり、「これがまた、地味に痛いんだなぁ」と嘆いている。

   そこで撮影の合間を見計らって、腕に付けるタイプの「静電気防止ゴム」を購入した。衣装の下にこっそり仕込み、これで大丈夫だと思ったが、「効いてな~~~い」という。

「この地味な痛み、どうにかならないものか…」

コメント欄には「私も静電気スゴいです」「私もパチパチと戦っています」など書き込まれており、静電気に悩んでいる人は多いようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中