山本モナ ラジオ復帰に「手が少し震えました・・・」

印刷

   タレント山本モナが、2009年1月20日放送の「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(文化放送)で復帰した。1月21日のブログには、「なんとか終えてきました」。

   山本は不倫騒動で08年夏に謹慎処分となるまで同番組に出演していた。番組内で大竹に「反省しているか」などと問われる場面もあったが、とりわけ問題なく1回目を終了した。

   一方、ブログでは、

「オンエア数秒前は、さすがに手が少し震えました・・・」

と心境を明かしている。

   半年ぶりの放送で緊張したが、大竹をはじめ、スタッフが「普段通り」に迎えてくれたので、緊張をやわらげることができた。

   また、たくさんのFAXが送られてきており、「ありがとうございました!」とお礼を述べている。何より「おかえりなさい」という言葉が、「本当にうれしかった」という。

「まだまだ未熟な私ですが、リスナーの皆さん、どうかこれからもよろしくお願いします」

   山本は同番組で火曜日のレギュラーを担当する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中