2018年 6月 23日 (土)

南明奈 「アッキーナ」は「ピザっぽい」?

印刷

   「アッキーナ」という愛称で親しまれているタレントの南明奈(19)は、愛称がつけられた経緯を2009年1月22日のブログで明かしている。

   南は14歳の時、中学生女子をターゲットにしたファッション誌「Hanachu」の専属モデルに決まった。すると編集部員が、新しいモデルにニックネームをつけよう、と提案する。他のモデルにニックネームがつけられていき、最後に南の番になった。

   編集部員が「明奈チャンは… アッキーナアッキーナでいんぢゃない」「うんなんかピザっぽいし外国人ぽいし決定」と言い、よくわからないうちに決まってしまった。南は、「最初は正直『言いにくいしなんかかわいくない…』って思ったの」と明かす。

   でも、今では気に入っており、編集部に感謝している。子供にも覚えてもらいやすく、共演者やファンに「アッキーナ」と呼ばれると、距離が近く感じるとか。これからも「アッキーナ」という名が広まるように、がんばりたいとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中