2018年 7月 19日 (木)

現役東大生の八田亜矢子 受験生に「前向きにいけば、大丈夫だよ」

印刷

   現役東大生タレントの八田亜矢子が2009年2月18日のブログで、受験生へのメッセージを綴っている。

   2月も中旬になって徐々に大学受験の結果も出始め、「悩んでる方も多いと思います」。「私は1浪しているのですが、個人的には、浪人をしてよかったと思っています」と、自身の経験を書き出した。現役で受かるのならそれに超したことはないが、「学ぶことはあったし、けっこう浪人生活も楽しいものです」とのことだ。

   また、「大学はゴールではない」。大事なのは自分が将来何をしたいかであって、「第一志望に受からなかったといっても、そのために勉強した知識や努力は無駄にはならない」と、勉学の大切さを訴えている。

「要は、どんな状況でも前向きにいけば、大丈夫だよってことです!! わたしも早く卒業できるように頑張ります!!(笑)」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中