電撃結婚って本当にあるのね 「石原・玉置」に勇気もらった人

印刷

   <テレビウォッチ>みのもんたが「何でこうなるの?」と声を発し、「ここはあなたと大林(素子)さんに任せる」とされた竹内香苗アナ。「わかりました。ではお伝えします」と彼女が説明を始める。

冗談ですよ

   「きのう(2月25日)のこの時間、かつて不倫関係にあった玉置浩二さんと石原真理子さんが23年ぶりに復縁したニュースをお伝えしましたが、何とこの2人が電撃入籍しました」

   聞いていた大林が「復縁する前に真理子さんと恋愛の話をしたときに、本当に好きな人は2人しかいなかったとおっしゃっていましたけど、そのうちの1人だと思う」と言った。そして「私たちの世代にすれば、ちょっと嬉しいかもしれない。まだまだ何があるかわからないと」と続ける。

   みのが「久しぶりに出会って、お互いデンキが走っちゃんだろうね」と口を挟む。任せたといっても黙っていられないらしい。

   竹内が「嶌さんはどう思いますか」と、ジャーナリストで白鴎大学教授の肩書をもつ嶌信彦に水を向ける。「何て答えていいか分かんない……こういうことってあるんでしょうね」と困惑気味の嶌。

   どこまでも前向きな大林が「頑張れる材料になります」と述べると、みのが「大林さんには何もないね」と突っ込む。「こういうことがあるかもしれないから」と打ち返す大林。

   最後はMCが「冗談ですよ。アハハハ」と笑いにまぎらした。まじめなアラフォー元バレーボール選手にとっては辛いひとこまだったかもしれない。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中