矢口真里 土下座姿で「私の歌ひどかったですね…」

印刷

   タレントの矢口真里さんが、2009年2月25日のブログで「すいませんでした!!」と謝罪している。

   この日、人気番組「クイズ! ヘキサゴンII」に出演し、3月25日に発売される初のソロシングル『青春 僕』を披露した矢口。4年ぶりの歌手活動で緊張したためか、所々で音程が不安定になる場面があった。

   矢口は番組放送終了直後にブログを更新。「すいませんでした!!!」と、土下座姿を公開した。

「ヘキサゴンIIの私の歌ひどかったですね…」
「お見苦しいものをお見せしてしまいすいませんでした…」

と平謝りし、相当悔しかったのか「しばらくの間、ショックで寝込みそうです…」と綴った。

   ブログにはその後、「4年のブランクもあるし、これからこれから だから謝らないで」「すごく一生懸命なのが伝わってきました」といった矢口をフォローする書き込みが1日で1500件以上も殺到。矢口も26日朝の更新で、

「朝起きてブログ見たら凄いコメントの数…
本当にありがとうございます!! 支えられてます!!」

とファンに感謝している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中