サソリを食べる、次々食べる ひょっとしておいしいの?

印刷

   自分の食習慣にない食べ物は、ついついゲテモノ扱いしてしまうものだが、最近、動画サイトのYouTube(ユーチューブ)で人気なのは、生きたスコーピオン/サソリを22匹食べるという動画だ。そう聞いて、食欲をそそられる人はそう多くはないだろう。

   しかし、この動画「Man Eats 22 Live Scorpions」は、公開から1か月足らずで約420万回再生を記録し、2万件のコメントが寄せられる盛況ぶり。

   そこで、当探偵社がさっそく問題の映像を調査してみると、サウジアラビア人と見られる男性が、周囲の人たちが見守るなか、手づかみで次々とサソリを口の中に放り込んでいた。どこか魚の躍り食いを連想させるが、尻尾を動かしつつ、呑み込まれていくサソリの姿は少々痛々しい。このサソリたちは大小さまざまだが、あの特徴的なハサミと尾を持ち、本物らしく見えた。

   周囲は驚きの表情を浮かべているが、男性はすっかり落ち着いていて、時々笑みすら浮かべながら、次々とサソリを平らげていく。その様子を見ると、サソリは意外な珍味なのかもしれないと思えるほどだ。動画の説明によると、これまでのギネス世界記録は21匹を食べたアメリカ人が保持していたが、今回男性がめでたく世界記録を更新したという。

   もちろん、ユーチューブにはサソリ以外にもさまざまな「食べ物」が存在する。ガラスや、23000個のビックマック(ただし36年間で)や、肥えた幼虫などだ。

   こうした動画を見た後では、何が食べ物なのか、何を食べるべきなのかについての常識を今一度考え直さなければ、という気になるかもしれない。ただし、なかには見る者に強烈なダイエット効果を催させるものもあるので、調査に際しては注意、警戒が必要である。

OP・コンチーネ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中