ジュズメン(男)はお好き? 「不気味」それとも「頼もしい」??

印刷

   問い:以下の男性たちに共通している事柄を2つ述べよ。

   大物演歌歌手T、大物映画プロデューサーK、元カリスマサッカー選手O、大物俳優M、優良企業の経営者S……

   答え:『成功者』と『○○○』

   彼らの名前を挙げれば、誰もが知っている人物であり、また彼らが作った作品や製品名を挙げれば、誰もが知っているだろう。そんな彼らの共通点……

   『成功者』は分かりやすい正解! ではもう1つは一体なにか?

「それだけは外さないで」

   2つめの共通点は、『パワーストーンの数珠』!!

   成功した男の手首を見ると、パワーストーンの数珠をしているケースが少なくない気がする(私だけ?)。彼らの素晴らしい人生の軌跡は、両手首にした数珠の奇石と共に輝いている。翡翠色や朱色、濃紺の天然石やスーパーボール程の水晶の数珠がジャラジャラジャラと。

   女にだってパワーストーン好きはいる。ただ女はネックレスや指輪などさりげないオシャレの範疇にとどめて身につける。しかしっ! なぜ男は、これ見よがしにパワーストーンを数珠にして身につけているのか? あれは、絶対にオシャレに見えない! と言うよりもファッションとしてサイテー。女子から見れば、ゲルマニウムブレスレットと同レベル、オジサンファッションの中でも最低ランクに値する。

   そんな風にこきおろしつつも、恥ずかしながら数珠をつけている男と一夜をともにしそうになったことがある。ちなみに成功者の部類に属する男。彼が両手首を差し出すので、コトの最中はさすがに邪魔になるのかと思い、数珠をはずしてあげようとした。すると彼は首を横にふってこう言った。「それだけは外さないで」。彼が外してほしかったのは、数珠ではなくワイシャツの袖口のボタンだった。

   その一言で、もう興ざめ。なぜ数珠にするのかと聞いたところ、石の力を感じるからだそうだ。丸くした石をつなげることで石の持つパワーが強くなり、そして脈が最もわかる手首に装着することでパワーをより享受できると真剣に熱く語ってくれた。しかもそれぞれの石の効能の解説付きで。

   「なんだそれ……」

   この話を聞いた時の私の感想。男の口から出てきたにわかには信じられない非科学的な言葉の数々。とはいえ、男の弱さ、いじらしさを視覚化したものがパワーストーンの数珠とも言えるのだろうか。そういえば、仕事で出会った大物の方々もたいていが肉体も鍛え上げていた。彼らは外見にも虚勢を張ることで、成功者であると自己確認するのだろうか?

   成功して地位も名誉もお金もある彼ら。だが、精神的に弱い一面をくすぐると意外と甘えん坊だったりする可能性は高いかもしれない。

   女子の皆様、これからは彼らのことを、ジュズメンと呼んでみてはいかがでしょう。意外と使えるオジサマだったりするかもよ。ただし、あなたがパワーストーンの数珠をしているオッサンを認められるかどうかですけどね。

モジョっこ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中