2018年 7月 23日 (月)

緒川たまき 演出家ケラリーノと結婚

印刷

   女優の緒川たまき(37)が、現在公開中の映画「罪とか罰とか」の監督で、演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(本名・小林一三=46)と2009年3月6日入籍した。

   同日、ケラリーノが自身のブログで、「私、ケラリーノ・サンドロヴィッチは本日付けで、緒川たまきさんと入籍致しました」と発表。2人とも結婚には向かないと言われ続けてきたが、今回、悩むことなく結婚を決めたという。ケラリーノは、「どちらからとでもなくそうすることになったとしか言いようがありません」と経緯を説明している。

   2人は、07年5月に緒川がケラリーノ主宰の劇団「ナイロン100℃」に出演して以来、複数の作品を共に作り上げてきた。ケラリーノは緒川を「とても素晴らしい女優さんです」と持ち上げ、今後も女優と演出家としての「共同作業」を続けていきたいとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中