出川哲朗 一番驚いた「自宅ロケ」とは?

印刷

   お笑い芸人の出川哲朗が2009年3月10日のブログで、今までで一番ビックリした自宅ロケについて語っている。

   バラエティ番組『内村プロデュース』の中から、出川が活躍したものを厳選したDVD「出川哲朗、俺チョイス」の発売の宣伝をかねているこの日の記事。出川宅でいきなり、そして、勝手に行われたロケはこれまで、数知れないという。

   その中で、一番強烈だったものは「ジャングルテレビのドッキリ」だ。というのは、家に帰ると家の中がハワイになっていて、家具はまるで無くなっていた。そして、一面が砂浜になっていたというのだ。パラソルの横には、生きているカニが横切っていたらしい。

   こんな大がかりなドッキリに対して、出川は「あれ以上人生でビックリした事はない」とだけ語っている。あまりの驚きに言葉もないか、クールに決めているかのどちらかはわからない。ただ、読者からは「今日の最後は、『俺は、そうしてきた』でしょ」と、ふだんの決めゼリフがないことをツッこまれてもいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中