芋洗坂係長 「相当ウルサイらしいんですよ」

印刷

   お笑い芸人の芋洗坂係長が2009年3月29日のブログで、宿泊先で起きた、とんだ失敗談をユニークに披露している。

   ある番組ロケで、日光にあるホテルに泊まったときのことだ。部屋は、スタッフや共演者ら8人と相部屋。芋洗坂係長は7人に対して、どうしても言わなくてはならないことがあると、おそるおそる切り出した。こんな、やりとりがあった。

「ぼ…僕、イビキがうるさいので今夜みなさんに迷惑かけちゃうかもしれません」
「なんだそんな事か、大丈夫大丈夫!」
「そうそう、イビキは俺もかくしお互い様だよ」
「でも相当ウルサイらしいんですよ」
「寝ちゃえばワナンナイよ」

   もっとも、イビキを気にしていた芋洗坂係長は、なるべくみなより後に寝ようと、気をつかっていたらしい。しかし、結局は、すぐに寝てしまったようだ。

   そうしたところ、ある瞬間、はっと目が覚めた。数人が芋洗坂係長を取り囲み、ため息が聞こえたのだ。「うるせぇなぁ、眠れやしねーよ」と。どうやら、芋洗坂係長のイビキは、相当なものだったみたいだ。

   その後、芋洗坂係長は部屋を出た。ロビーで朝まで酒を飲んだという。「後日、自腹で個室をとったのは言うまでもない…」と悲壮に結んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中