「息子の大麻は父の重圧?」 中村雅俊はその質問に…

印刷

   <テレビウォッチ>また親泣かせの大麻不法所持……。俳優の中村雅俊の長男でやはり俳優の中村俊太容疑者(31)が4月4日、大麻取締法違反(所持)容疑で警視庁に逮捕された。

簡単に手に入るから?

   俊太容疑者は4日午前3時ごろ、東京・杉並で路上駐車し休んでいるところを警察官に職務質問され、車内に大麻を隠し持っていたことがわかった。

   父親が5日20時過ぎ、記者会見し「話を聞いてウソであってほしいと思ったが、事実でした」と……。番組は、始終涙を流し受け答えていた父親の会見を報じた。

   「客観的に見て、いいヤツだと思い、自慢の息子だなと思っていました。人間として絶対許されない。引退させる考えを事務所にも話してある。役者をやめて人間としてもう1回生まれ変わって欲しい」

   また記者から「その決断は苦しい決断ですか?」には「このくらいやらないとダメですよ。ヤツが逆にダメになる。絶対に更生させますよ」。

   さらに記者が「中村雅俊という存在がプレッシャーだったのでは?」という愚問にも……

   キッとなって「そんなこと言ったら他の役者仲間のご子息に失礼じゃないですか。そんなの理由にならないですよ。プレッシャーを感じたことがあるかもしれないが、それを乗り越えて生きていくのが運命じゃないですか」と。

   スタジオでは、司会のみのが「何故なんでしょうかね~。簡単に手に入るからですか」と、お決まり疑問を呈するしか言葉がないのもわかる。

   未明の3時に路上駐車していれば不審がられるのは当然。しかも、これだけ大麻が問題になっていて何故??

   TBSの杉尾解説委員は「早稲田大学の学生アンケートを見ましたが、周りでやっているのを知っているか、そういう話を聞いている学生の割合がすごく多いのにびっくりしました。身近なところで広がっている」と。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中