ワイン豚とレスラーがタッグ組むと? しゃぶしゃぶしたのを塩で!

印刷

   芸能人プロデュースのお店で最近耳にするのは、やっぱり田中義剛の「花畑牧場」だろうか? 東京にある直営店では丼からこぼれ落ちそうなホエー豚をおいしく頂けるそうな。でもでも! 東京にはもっと知られざる芸能人プロデュースのお店があるって知ってました?? 今回は明日にでも食べに行きたい、芸能人のこだわりグルメ特集です!

武藤敬司「絶対に食べて欲しい」

山梨県名産のワイン豚でしゃぶしゃぶ!
山梨県名産のワイン豚でしゃぶしゃぶ!

   リポーターの谷ちあきともりちえみがやって来たのは麻布十番。お店の入口に飾られた大きな手形に、「武藤」の表札……一体誰が手がけるお店かお分かりだろうか? 正解は、現在も日本全国をプロレス巡業しているという、プロレスラー・武藤敬司! ここでは、武藤氏の故郷である山梨県の自然食材をふんだんに使った絶品料理がいただけるという。

   まず登場したのは「ワイン豚しゃぶしゃぶ」。ワイン豚とはその名の通り、贅沢にもワインを飲んで育てられた山梨県名産の豚である!

「脂が透き通ってる!」

と、もりちえみが言うように、お湯でさっと泳がせたワイン豚の脂はきれいに透き通っている。まろやかな食感にすっきりした脂が特徴のワイン豚は、武藤氏曰く一般的なポン酢などではなく塩で頂くのがおいしいのだという。そのお味は……?

   もり・谷「脂が甘い、お肉がやわらかい! 塩のしょっぱさがお肉の甘みを引き立ててる」

と、レポーターの2人は大満足の様子。更に、山梨県から毎日送られてくる、その日の朝に取れたばかりの野菜もしゃぶしゃぶすることができる。紅芯大根やワラビなど、東京ではなかなかお目にかかれないような野菜・山菜がずらり。その季節が一番おいしい野菜を、取れたて・新鮮な状態で味わえるなんて……贅沢です!

   他にも、武藤氏がお店に来たら絶対に食べて欲しい! とおすすめする「牛刺し飯」や、ホクホクとしたじゃがいもがとってもおいしそうな「武藤コロッケ」など、山梨の自然のめぐみを堪能できる料理がたくさん。

   お店の方にうかがってみると、番組で紹介された料理の他にも、さっぱりとした味わいが楽しめる「塩すき鍋」や、産地直送の野菜をふんだんに使ったサラダなどが大人気なのだとか。

   プロレスラー・武藤敬司のこだわりにこだわった絶品料理の数々を、ぜひ試してみてはいかがでしょう?

じょん

   *TBS系「王様のブランチ」(2009年4月11日放送)

<麻布 武藤>
港区麻布十番2-1-10 1F
tel.03-5765-2844
(営業時間)
ランチ  11:30~15:00(LO14:00)
ディナー 月~金 17:00~23:00(LO22:00)
     土・日・祝17:00~22:00(LO21:00)
(定休日)無休
(気になるメニュー)
塩すき鍋  3980円
角屋の寄せ豆腐とトマトのサラダ  900円

   ● 紹介された他のお店

<お好み茶屋 かりふわ堂>
新宿区歌舞伎町1-12-6 歌舞伎町ビル2F
tel.03-5155-7620
(気になるメニュー)
もちもチーズモダン  980円

<Restaurante Carioca by R.Ramos(リストランテ カリオカ)>
港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル2F
tel.03-5414-1010
(気になるメニュー)
Picanha a Brasileira
(ピカーニャ ア ブラジレーラ/牛肉のガーリックステーキ)  2000円

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中