2018年 7月 20日 (金)

はんにゃ金田はうまいか下手か 爆笑レッドシアターの成否

印刷

   <テレビウォッチ> フジテレビの「爆笑レッドシアター」。土曜に移った「爆笑レッドカーペット」の「爆笑レッド」を冠に、2匹目のドジョウを狙えとばかりのネーミングだ。

   うっちゃんが司会で、「ザ・スリーシアター」が発展した形だ。若手にコントをやらす内容で、今回は花見、教室、喫茶店のシチュエーションで行った。ホワイトシアターとかいって、TVにまだ出たことがない芸人を初出演させるコーナーもあり、なかなか冒険精神がある番組となっていた。いつものメンバーを入れ替えて新ユニットでやらせるなど目先を変えようともしていた。これもよかった。

   肝心のコントの方も、じっくり見せるというほどではなかったが、密度も濃くテンポもよかった。はんにゃや柳原可奈子、我が家、ロッチ、しずるらが出演、見て笑う方に勝俣州和、優香ら。

   はんにゃの目のギョロっとした方の金田は存在感がある。うまい下手を超越していて化けそうな気がする。柳原可奈子は相変わらずセリフの出し方がうまい。我が家も力をつけてきている。

   番組としても思ったよりきちんと作っている。これは若い人にウケるだろう。若手の実験劇場的な位置付けだ。

      小道具は ケータイ・デジカメ ハーモニカ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中