2018年 7月 19日 (木)

古田敦也 「野球やっている頃はGW嫌いでした」

印刷

   プロ野球「ヤクルトスワローズ」で活躍した古田敦也が2009年4月27日のブログで、忙しく全国を回っている様子を報告している。

   京都、松阪、徳島、東京、大阪、東京、川奈……これはここ2週間ほど、古田が移動した場所を示している。この多忙の中、川奈――どうやら静岡県伊東市川奈では時間がとれて、ランニングを楽しんだそうだ。「奥野ダム」を2周(=1周は4800メートル)し、55分で走り抜けた。

   もっとも、帰宅時には渋滞につかまり、3時間30分かかったのには疲れたという。おかげで車内では一人、ミスチルを熱唱したとか。さらに、この渋滞はゴールデンウィークを思わせたらしく、こう漏らしている。

「野球をやっている頃はGWは実は嫌いでした。
普段6連戦が9連戦になったり、移動がきつかったり、駅や空港が混んでいるので余計に混乱したり・・」

とはいえ、今度のゴールデンウィークには「連戦」はない。仕事もあるけれど、連休は楽しみにしているそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中