「人気店の行列」ワクワク派 苦痛派との根深い溝

印刷

   <テレビウォッチ>4月下旬、東京は原宿にオープンしたファッションストア「FOREVER21」。来客数はうなぎのぼりで、ゴールデン連休の最後には1万5000人超がやってきたそうな。それにともなって、店の前からは連日大行列が発生しているという。

デレッと並んでるだけ

   それにしても、なんで人は「行列」するのか。出演者らの意見はわりあいハッキリ分かれた。司会の小倉智昭が言う。以前「ボクは表参道によく行くショップがあるんだけど(最近は混雑がひどいので)苦痛ですね」と迷惑がっていたオグラは、「(かつて原宿にたむろした)竹の子族は勢いがあったけど、いまの若者はただデレッと並んでるだけ」と無気力な行列を批判。ピーコも「ワタシ、並ぶの嫌い!」

   これに対して、笠井信輔アナは「並ぶ時間が長いほうが自慢ですよ。『3時間も並んだ』と」「(人気のモノを手に入れるには)並ぶしかない。しょうがない」。「待ってるときに、『どんなものがあるんだろう』と考える時間が楽しい」とは森本さやかアナ。

   番組を見たところでは、行列をめぐる意見の対立はいっこうに解消しなそうであった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中