不倫より危機管理より気になる 無料パスで「愛人移動」のせこさ

印刷

   <今週のワイドショー通信簿>鴻池祥肇官房副長官が2009年5月13日、辞任した。週刊新潮に、新型インフルエンザ騒動のさなか「不倫女性」と2泊3日の温泉・ゴルフ旅行に出かけたことを報じられ、追い込まれた形だ。移動には公務用のJR無料パスを使ってもいた。

   「~本村弁護士『税金で浮気』」(スッキリ、5月14日)、「副長官不倫旅行と辞任理由~」(朝ズバ、5月14日)、「中川・鴻池騒動にみる 麻生首相周辺の危機管理と倫理観」(スパモニ、5月14日)が取り上げた。

   スパモニ通信簿は、鴻池前副長官が麻生首相と近い関係だったことを指摘。さらに、「酩酊会見」で辞任した「仲良し」中川昭一・前財務相の例も引き合いに出し、吉永みち子が「危機管理も倫理観もダメな人の集まり?」と話したことなどを紹介した。

テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中