元カレとキス…15人の外国人と… 銀座で調査

印刷
いやいや

   <テレビウォッチ>右松健太アナが担当する「とことんスッキリ調べ隊」の今回のテーマは「私の(秘)キス体験」。なんでも5月23日が、日本初のキスシーン入りの映画が公開された日とかで、それにひっかけた企画だという。

   右松が銀座の街頭で若い女性をつかまえ、それぞれのキス体験を聞きだす。「小学2年生のときキス魔から受けた初キス」「元カレとの禁断のキス」「アメリカ、アルゼンチンなど15人くらいの外国人との『国際親善キス』」ほか、十人十色の赤裸々告白が披露される。

   VTR映像が終わってスタジオの右松が最初に振ったのは、さかもと未明。「私は、知り合いに子どもが生まれるとすぐ訪ねて行って0才児の初キスを奪うのが趣味なんです」と、さかもとは上手いことかわす。テリー伊藤が「最近の(コメントの)なかでは一番おもしろかった」と、ほめる。

   次に聞かれた加藤浩次は「何ですか」と、おとぼけ。テリーが「加藤さん、キスは関係ないんだよ。あの子はカワイイとか言って」と、ひやかす。加藤は「この年になると、若い子を見るとほとんどカワイイと思うんだ。ビックリしますよ」と述懐。そして「キスしてーなー」と、しみじみ。テリーからの「未明さんと、どう?」という声に対しては、「いやいや」と首を振る加藤であった。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中