山口もえ 「筋肉が悲鳴をあげてました」

印刷

   <テレビウォッチ>タレントの山口もえが、全身「びっくりするくらい」の筋肉痛に襲われたことを2009年6月3日のブログにつづっている。

   前日の2日、「こんなに一生懸命走るの何年ぶりやろか……」というくらい久々に、朝からジムでランニングに励んだという。だが、思うように体が動かない。その原因を、

「年齢的なものなのか、運動不足からなのか、はたまた、運動神経がないだけなのか、謎は深まるばかり」

とつづる。ただ、ジムの先生に指導され、楽しく運動ができたという。

   だがその夜、「筋肉が悲鳴をあげてました」というほどの筋肉痛に襲われる。驚くほど痛かったようだが、「当日痛くなるのは若い証拠さぁ~!」と前向き。とはいえ「全身まだまだ痛いでふっ」。最後は「頑張って収録に行ってきまーす!!」と気合を入れながら締めくくっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中