2018年 7月 19日 (木)

広島・石井琢朗が尊敬! 緒方の「1500本安打」に祝杯

印刷

   <テレビウォッチ>広島東洋カープの石井琢朗が、1500本安打を達成した緒方孝市をブログで祝福している。

   2009年6月8日のオリックス戦。終盤の8回に緒方は代打で出場。センター前に2点タイムリーヒットを放ち、史上102人目の記録達成だ。石井は「緒方さんが決めました」と書き出し、「ゲーム後、早速ロッカーでお祝いの乾杯をしました」。08年まで別チームの横浜ベイスターズにいた石井だが、

「盗塁争いをしたこともありましたが、全然かないませんでした」
「走れて、ホームランも打てる尊敬できるトップバッター」

と緒方を評価していたそう。「今のカープの選手には手本となり、目指すべき選手でもあると思います」と締めくくっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中