「ククク」のおっさんかタコか 「空からオタマジャクシ」続報

印刷

   <テレビウォッチ>空からオタマジャクシが100匹ほど降ってきたと見られる石川県で、今度は小魚10匹ほどの遺骸が発見された。

ないでしょう

   番組では、その原因として、オタマジャクシ事件と同様に、鳥が吐いた説、竜巻、突風説などが検討された。もっとも、これらは焼き直しにすぎず、いずれの説にも難点がある。だったら、人間が撒いたということでは!?

   「撒くってことはないでしょう」と、番組メインコメンテイターのテリー伊藤は否定的。もはや、なにが降ってきてもおかしくない状況に「タコなんかありそうですね」と予言する。

   司会の加藤浩次は「クククと笑いながら、降らしてるおっさんとかいないですかね」と、人為的イタズラ説を唱えていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中