田代まさし サイン会に訪れた「意外な」客とは

印刷

   「リハビリ」と称して活動を再開させつつある元タレントの田代まさしが2009年6月12日のブログで、5日に新宿の書店「ブックファースト」で行われたサイン会での意外な出会いをつづっている。

   サイン会は田代の著書「審判」の出版を記念して行われた。「雨の日にも関わらずたくさんの人が来てくれた」そうだ。中でも嬉しかったのは、以前に共演の多かった、タレント・桑野信義の元マネージャーが来てくれたことだという。「石橋(元マネージャー)は俺の顔を見るなり感極まって泣きだした」と田代。後日田代宛にメールもくれたという。

「田代さんの背中をみて学んだことが大変役に立っております!うるさい外野の声も多々あると思いますが、お身体に気を付けて頑張ってください」

   これに対して田代は「お前の気持ちは凄く伝わったぜ!ありがとう」と感謝していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中