内柴正人、31歳のバースデー 高校生に祝ってもらった

印刷

   <テレビウォッチ>アテネ・北京オリンピックの金メダリスト、柔道の内柴正人が2009年6月17日の誕生日を「長野県で迎えています」と同日のブログで報告している。

   「もう、何日もホテル暮らし」という内柴。朝ジョギング、車で移動、柔道の練習、この繰り返しというストイックな生活を送っている。だがこの朝は、一緒に走った高校生に「ハッピーバースデー」を歌ってもらい、「ありがとう。31だからね、恥ずかしいわ」と嬉しそう。照れ隠しか、内柴も負けずに歌ったそう。「ぱっぴバースデー、お~れ~!ぱっぴバースデーお~れ!」。

   ちなみにこの日はジョギングの後、コインランドリーに駆け込み「洗濯機3台占領」して車にたまっていた洗濯物を洗っているという。「汗をかくのが仕事ですからね。なんか気分いいわ」と締めくくっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中