自虐的夕張キャラ カンヌ制した力と無力

印刷

   <テレビウォッチ> まちおこし真っ最中の北海道夕張市が久しぶりに話題になった。それもフランス・カンヌで……

インパクトは強いほうが

   まちおこしの夕張キャラクター『負債を抱えた夕張夫妻』が、世界で最も権威あるという広告コンクール『カンヌ国際広告祭』でグランプリを獲得したのだ。

   立案・制作したのは広告会社『ビーコンコミュニケーションズ』(東京)。

   夕張父さん(倒産)と夕張まっ母さん(真っ赤)の洋服はつぎはぎだらけだが、「カネはなくても夫婦円満」というキャラ。

   それに合わせて『愛の始発駅』という歌もある。

   でも、みんな出て行った~

   残ったものはあ~メロンと負債

   フサイ フサイ

   審査員は「夕張のプロモーションは見事に達成され、街全体を活性化したといえるのではないか」と、かなり好意的な見方をしてくれた。

   そこで番組は夕張の今を……

   昼間でも人気のないガランとした大通り。このキャラは、街の中ではほとんど見当たらない。

   で、中年の主婦にインタビューしたところ「あんまり関心ないの」との答えが返ってきた。

   この自虐的キャラに小倉キャスターは「久しぶりに笑ってしまいましたよ」と感想を一言。

   「やっぱりインパクトが強いですかね~」という笠井アナに、タレントの眞鍋かをりが「キャラクターはインパクトが強いほうがいいですよ」と。

   ノンフィクション作家の岩上安身も「『カネがなくても夫婦円満』、その愛をもっと強調した方がいい。縁結びのお守りつくるなど……」。

   でも、その夫婦がどんどん出てしまうのでは……

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中