盗撮夫婦と泣きじゃくる子供 「楽しみのため」は本当か

印刷

   <テレビウォッチ>今や、教師という職業に対する誇り、矜持など欠片もなく、自律の気持ちも失せてしまったのだろうか……番組はそんな教師夫婦による変態事件を取り上げた。

売ってた可能性も

   神奈川県警は6月28日、川崎市の私立カリタス小学校教諭(44)と妻の会社員(42)を県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕した。

   28日16時すぎ、横浜市の県立保土ヶ谷公園にある体育館女子トイレで、容疑者の妻がトイレットペーパーの芯の中に隠した小型カメラで女性を盗撮した。

   被害者の女性は、芯から出ていたカメラのコードに気づいたが、隣の個室から出てきた容疑者は、外に待っていた夫にカメラを渡し逃走。

   しかし、犯人にとって運が悪かったのは被害者の女性は元警察官。夫も現職の警察官で、夫婦で協力し取り押さえた。調べに夫婦は「夫婦で楽しむため、5年ほど前から盗撮を繰り返していた」という。

   体育館の管理事務所職員によると、犯人夫婦は10歳ぐらいの子供を連れてきており、両親が逮捕された時は泣きじゃくっていたという。

   実は最近、女性による盗撮が増えているという。盗撮の器具が小型化し、操作も簡単になっていることが原因で、小倉キャスターも「タレントさんとかが、温泉とか銭湯で撮られたという話をよく聞く」という。

   小倉は「この夫婦は、楽しむためと言うんだけど、何らかの形で売っていた可能性もあるんだよね~」と。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中