2018年 7月 20日 (金)

「麻生で選挙が王道」 自民に「結束集会」呼びかけた男

印刷

   <テレビウォッチ>麻生首相が、ついに解散総選挙の日取りを決定――。リポーターがまだ話を振る前、問わず語りにテリー伊藤が「うまいトコついてきた」とコメントの口火を切り、しゃべり続ける。このごろ、番組内の政治ネタはテリーの独り旅、コメント独演会となる傾向だ。

やってほしい

   テリー曰く、公明党も納得だし、「反麻生」も自分の選挙区を固めるために地方に戻らざるをえないので、封じ込めに成功したのだという。

   前日、自民党は麻生の下で選挙に臨むべきだと熱弁したテリーにとっては、望み通りの結果となりそう。だが、「麻生さんで行くってのは王道なんですが……心配は心配ですね」と言いだす。なにが「心配」なのかはよくわからない。

   もしかしたら、それは「反麻生」の動きなのか、最後は「自民党は、麻生さんで頑張りますという決起集会をやってほしい」と、一致団結を呼びかけていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中