有吉弘行 ドラクエ9で恥をかく

印刷

   お笑い芸人の有吉弘行が2009年7月17日のブログで、発売されたばかりのDSのゲーム「ドラゴンクエストIX」(ドラクエ9)について書いている。

   電車やバス、はたまた風俗の待合室でも「持ち前の存在感の無さ」で声をかけられることは一切ないという有吉。だが、この日は満員電車でドラクエ9をやっていたら、大学生らしき若い男性に

「すいません、有吉さんですか?」

と尋ねられた。ほか数人にも同様に声をかけられたので、なぜだろうと 考えてみると、ドラクエの主人公の名前がそのまんま「ありよし」だった。ニンテンドーDSの画面をのぞきこまれ、

「うわっ有吉だ!気持ち悪っ!『有吉がありよしって名付けてるよ!!』」

と恥をかいていたとのことだ。

   コメント欄には「名前ではなく、苗字でつけてるんですね」「勇者ありよし。羞恥プレイ素敵です」といったものが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中