宮里藍の米ツアー初優勝 アノ人が休んだお陰?

印刷

   <テレビウォッチ>「小倉さんが休むと何かが起きる、と言われてきましたが、いきなりビッグニュースが入ってきました」(笠井アナ)。

ビッグニュースが

   キャスターの小倉が7月27日から2週間のバカンス。ゴルフ好きの小倉が休みに入ったとたん宮里藍が米ツアーに参戦し4年目にして初優勝を飾ったニュースが飛び込んできたのだ。

   米女子ゴルフツアーに組み込まれているエビアン・マスターズが26日フランスのエビアン・マスターズGCで最終ラウンドが行われ、宮里はスウェーデンのソフィー・グスタフソンと通算14アンダーで並び、プレーオフの末に、初優勝を果たした。

   米ツアーに参戦して4年、スランプに陥ったこともあったが、昨2008年から復調。今季は13戦に出場してベスト10入りが6回と好成績をあげている。

   その宮里は「いろいろ乗り越えた部分もたくさんあったんですけど、今日は自分のプレーに集中できたので、すごくうれしい」と初優勝の感想を。

   タレントのピーコが「20歳で米ツアーに行って、若いうちに優勝しないで4年間やったことで、続けて優勝できる可能性がある」と。

   その楽しみがでてきたのが、今週から始まる『全英女子オープン』。調子がさほど良くなかったにもかかわらず昨年は5位。好きなコースらしいので優勝の可能性も……

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中