2018年 5月 25日 (金)

青田典子 「こんなゾンビみたいになってるとは」

印刷

   <テレビウォッチ>タレントの青田典子が2009年7月27日のブログで、エステの最中に撮影したきわどい写真を披露している。

   エステ時に撮ったのは、はじめてだった。施術を受けているときは目も口も開けられない状態だ。そこで、撮影の際には携帯電話をかかげ、あたりをつけながら、アバウトな撮影を試みたのだった。

   「撮った映像がこちら!!」というわけで、記事にあわせて、顔全体を写した写真が掲載されている。それによると、顔全体が緑色。鼻の穴をのぞいては、目も口も緑色に塗りたくられている――。

   この様子には青田自身もびっくり。「こんなゾンビみたいになってるとは」。一方、鼻の穴だけが全開になっているのには、「パチンコ台だったら確変状態だよ!! 大当たり」とおどけてみせた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中