酒井法子に吹き飛ばされた 押尾逮捕のニュース価値と記憶

印刷

   <テレビウォッチ>酒井法子容疑者の逮捕騒動に隠れ、俳優でミュージシャン押尾学容疑者の事件はすっかり忘れられてしまったと見られているが、情報ワイド番組の司会者ですら、その名前を失念する深刻な事態であることが本日(8月10日)わかった。

なんていう方?

   朝ズバッ!の放送中に、司会のみのもんたは、芸能界に薬物が蔓延してるといった文脈で、酒井とともに押尾の名を挙げようして一寸言葉につまった。

   もともと押尾をよく知らず、関心も薄そうだったみのだが、1週間ほど前の逮捕当初は、番組内で「オシオ」とたびたび口にし、厳しい言葉もかけていた。それがすでに忘却の彼方とは、視聴者的に少々気まずい思いがしないでもない。

   しかし大物司会者はまるであわてず騒がず、「なんていう方、あの男の方。女性が死んじゃったっていう……」とアシスタントの竹内香苗アナに堂々たずねる。答える竹内の声は、気のせいか若干あきれ気味に聞こえたが、みののほうは名前を忘れたのみならず、もう昔のことだから思い出せないのもムリはないね、とでも言いたげな落ち着きぶりであった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中