お笑い長井秀和「他局」へ挑戦状 「私は夜の珍獣ハンター」

印刷

   <テレビウォッチ> 「真夏のJNN祭り」の一環として行われる「240時間マラソン」が、今日(8月13日)の朝6時ごろ、長居陸上競技場前の駐車場をスタート。お笑いタレントの山本高広が昼間走り、長井秀和が夜間走る昼夜兼行で、大阪~東京の約600㎞を10日で走る予定。なお山本が仕事で都合が悪いときには、アナウンサーが代走をつとめるという。

   スタート直前のトークでは、山本が「世界陸上」などにかけた得意の物真似を連発するのかと思われたが、それらは一切なく、一般人ランナーのような受け答えに終始。

   一方の長井は絶口調で、「ワタクシ、家族を失い、財産を失い、仕事も失って、走るしかないんです」と自身の窮状や出場のウラ事情(?)を暴露。スタジオの蓮見孝之アナから「一応、朝のさわやかな番組です。よろしくお願いします」とクギをさされるも、「他局では珍獣ハンターが出ますが、私は夜の珍獣ハンター」などの迷言を発し、スタート前から暴走気味だった。

   寡黙な山本は、早朝の閑散とした駐車場でまばらな拍手を受けながら、ゆっくりとして足取りで東京へと旅立った。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中