上原さくら 世界新記録を「しっかり見届けましたっ!」

印刷

   <テレビウォッチ>タレントの上原さくらが、2009年8月17日にTBS系で放送された「世界陸上ベルリン」を観戦、興奮さめやらぬ状態でブログを更新している。

   「しっかり見届けましたっ!」と上原が言うのは、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒58の世界新記録を出した男子100m決勝の模様。8人中5位までが「9秒台」で走りぬけた結果に「比べるのも失礼ですが、さくらとはもう完全に何かが違うのでしょうね!」と綴る。引き合いに出した自身の「50m走」の記録は「10秒3」。

   「さくらが本気の本気の本気で50メートル走る間に、倍の距離100メートルを走り終えているんですよ!?なんつ~足だっ!!」

と驚異的な記録に感激した様子。「いいな~!1日でもいいから、その速さを体験してみたいな~」と、羨ましそうだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中