堤下敦 「これが僕のダメな所なんですね」

印刷

   <テレビウォッチ>お笑いコンビ インパルスの堤下敦が2009年8月19日のブログで、トイレでの失敗を面白おかしく紹介している。

   堤下はトイレに行くのを我慢するタイプだと自称する。この前、岐阜県の郡上でロケがあった際、その帰りの新幹線ではバカバカしいチャレンジを敢行してみた。

   挑戦は、名古屋駅からトイレを我慢することから始まる。車内ではお弁当をたしなみ、お茶を飲んで、寝る。そうして、目的地の品川駅に着く前、アナウンスがあったところでトイレに駆け込み、用を足す。急がないと、品川駅で降りられなくなる――そんな試みである。

   で、堤下によると、かなりのスピードで一連の行為を済ませ、課題は余裕でクリアすることができたのだった。あまりに簡単だったため、次はもう少し難しくしようと思ったほどだ。が、自宅についてからわかったことは、堤下にはミスがあったのだ。

   それは、チャックが開いていたことである。

   これに堤下は、「不覚。完全に不覚」「僕は成功していると勘違いしていました」とおどけてみせる。もっとも、こんなところに詰めの甘さがあること対して、「これが僕のダメな所なんですね。ちくしょー」。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中