エスパー伊東 2番目にほしいモノが「パンダカー」

印刷

   <テレビウォッチ>コメディアンのエスパー伊東がブログで、ほしいモノについて語っている。

   2009年8月27日の記事によると、もっとも欲しいモノは、推定300兆円といわれる「ツタンカーメンの面」だという。で、次に欲しいモノが、「パンダカー」だ。これは遊園地などでよく見掛ける、電動式のパンダの乗り物。調べてみたところ、どうやら30万円くらいで買えるらしいことがわかった。

   このパンダカー、エスパーは子供の頃には乗ったことはない。大人になってから、テレビ番組のロケで乗り込んだことがある。でも、「その部分は放送されなかった、残念」。

   エスパーはパンダカーが今すぐ欲しいわけではないとしながらも、もっと広い家に住んだあかつきには、「パンダカーを展示して眺めたり、たまに乗ってみたりしたい」。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中