石原真理と玉置「破局」報道 小倉「2人に『安全地帯』ないの?」

印刷

   <テレビウォッチ>中野美奈子が「今朝(9月4日)の『日刊スポーツ』にちょっとビックリするニュースが……」と紙面を見せる。玉置浩二と石原真理の『破局』報道だ。笠井信輔が「たいへんオドロキました」と話しだす。小倉智昭は「私、ビックリしたというより笑いました」。

電話を

   笠井が前田忠明(芸能デスク)にコメントを求めると「何かおかしいでしょう、この2人」と前田。すると中野が「それはみんな分かってました」と応ずる。この手の話題になると中野は張り切る。

   笠井が、2月の復縁騒ぎ以降、2人が『新婚旅行』でギリシャ、フランス、北欧、韓国、カナダを回って、8月上旬帰国、その直後からギクシャクした、とする「日刊スポーツ」の記事を紹介したところで、小倉が「成田離婚」とひとこと。中野は「2人の中での大きなケンカの1つでは」。佐々木秀実(シャンソン歌手)も「またくっつくんじゃないかしら」と言った。

   笠井が、玉置が音楽活動をしていないために金銭的に苦しくなったという指摘も、と「日刊スポーツ」の読みあげを続けると、中野が「お金かかりますよね、これだけ行くと」と口を挟む。ここで前田が「もう1つ」と切り出し、かつて石原が渡米し、17才下の男性と結婚し、離婚できていないようだ、という情報を伝える。「ややこしいね」と佐々木。

   ここで笠井が、玉置と石原の『恋愛軌跡』を年表で説明する。確かに複雑。小倉が得意げに「この2人に『安全地帯』はないの」。スタジオは爆笑と拍手。さらに小倉は「玉置さん、とくダネに電話ください」とカメラに向かって呼びかける。

   賑やかな数分間ではあった。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中