イモトが「ガールズコレクション」 珍獣ハンターがなぜココに?

印刷

   <テレビウォッチ>おととい(9月5日)代々木体育館で開かれた「東京ガールズコレクション」になぜか、珍獣ハンター、24時間マラソンのイモトアヤコがモデルとして登場した。

不景気なんか

   といっても、彼女の姿は相変わらずのセーラー服、太いマユ。ん?

   秋冬のファッションをリードするこのイベントも、今年が9回目。24のブランドに、山田優、香里奈、若槻千夏、スザンヌ、辻希美らモデル・タレント約 100人が顔をそろえ、あのIMALUもショーデビューをはたした。

   集まったファンは2万3000人。チケットは数時間で完売という人気だが、なぜイモト? 実は彼女、10月発売のつけまつ毛の新商品を『身につけて』いた。メークアップした顔の大写しが出ると、まあまるで別人。本人も「超きもちいいですよ」とノリノリだった。

   が、ここから話は道端ジェシカ、アンジェリカ、カレン3姉妹の着ていたファッションへ。これが「キットソン」。ロスのセレブに人気のセレクトショップ。 3月に新宿に初出店して大変な話題になった。このショーの翌日(6日)原宿に2号店をオープンさせたのだ。

   商品は、ビンテージとロックがキーワードとかで、値段はかなり高めで、安さが主流の原宿でも異色だが、同店は、「高いですが、安い価格にまきこまれないようにした」のだそうだ。初日は前夜から行列ができて、3800人という盛況だったという。

   加藤浩次が、「キットソンすごいですね。3月に1号店が、もう2号店」

   テリー伊藤が「盛り上がってるね。原宿は、ラフォーレのところですよね」

   勝谷誠彦は、「本来の原宿のイメージに近い」

   三船美佳は、「ベビー服なんか愛用していたけど、いいものだから長く使える」

   加藤は、「あの世代は、不景気なんか関係ないんですかね」

   テリーは、「いいものを見て、安いものも買う。そういう力を持ってる」

   そして、そのキットソンから、視聴者にバッグのプレゼント。なるほどそういうことか。イモトにつられて、こうなるという筋書き。エンタメ商売は快調だ。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中