オリラジ藤森が選んだ鍋料理 「女子受け」目線と名古屋の悲劇

印刷

テレビウォッチ>ゲストが自分のナンバー1をアツく語るコーナー「私に言わせりゃナンバーワン!!」。今回のゲストは、オリエンタルラジオの中田敦彦と藤森慎吾。ナンバー1アイテムとして、「取ってのとれる~」でおなじみの「ティファール」調理器具セットを披露した藤森は、料理が得意で基本的に何でもつくれるとのこと。今回も、朝方5時にスーパーに行ってわざわざ作ってきたというお弁当を優香にプレゼントして……

   カメラ目線&営業スマイルで、「(自分の料理は)ティファールの鍋でつくってますので、ティファールさん良かったらご連絡お待ちしています」と訴え、ティファールの広告塔のポストを本気で(?)狙っているらしい藤森の手作りお弁当は、かなりレベル高し! 小ぶりなお弁当箱に「唐揚げ」「アスパラトマトのベーコン巻き」「玉子焼き」「大根とホタテのサラダ」「レンコンのきんぴら」「ピクルス」と数種類のおかずがぴったりとおさまり、しかも見たところ冷凍食品一切ナシ。優香も自分のためにつくってもらったという嬉しさもあってか「おいしい!」と、ご満悦なご様子。藤森は「さらっと作ろうと思ったけれど2、3時間かかりました」と言っていましたが、あれだけの手の込んだお弁当を数時間でつくれるとなると、料理は本当に手慣れている様子です。

レタスと黒豚のしゃぶしゃぶ

   とここで中田が、藤森は「自分の料理は、女の子につくる用だ」と言って男の自分はあまり食べさせてもらったことない、と暴露。筆者自身、このお弁当を見つつ「茶色をしたおかずが多くて彩りは良くないけど、そこも男の料理っぽくて女子ウケは絶対にイイ!」と感心していたので、この中田の発言には「お弁当は女の子をオトすアイテムでもあったのね」と妙に納得感がありまして。計算高いところが見え隠れする藤森、実は「王様のブランチ」で料理を披露することで、女子ウケとティファールの広告塔に加えて「料理上手な芸人」のポストも密かに狙っているのでは!?

   さて。そんな藤森のオススメランチというのが、新宿・歌舞伎町に店を構える「レタしゃぶ鍋 海鮮工房 吟」の「レタしゃぶ鍋(2人前)」。シャキシャキとした国産レタスと鹿児島産の黒豚をしゃぶしゃぶでいただくそうで、とってもヘルシーな上に凝縮されたレタスの甘みをしっかりと味わえる1品です。

   このコーナーは自分の食べたいランチをセレクトする主旨ではありますが、藤森は「この鍋はねぇ、女性に特に喜んでいただけるかな」とあくまで女子ウケ狙い。番組中も自分が食べるのではなく、リポーターに率先してすすめることもぬかりなく。と、ここで「藤森さん、普段誰を連れて行ったりするんですか?」と女性関係を聞こうとするリポーターからの質問に、「キャバクラのお姉さん」「ついこの間、(藤森は)名古屋のキャバ嬢にフラれた」「(そのキャバ嬢に藤森は)かばんを買ってあげたらしい」と中田がまた藤森の秘密を暴露! 今まで女性の扱いが上手そうな印象を与えていたのに、残念ながらプライベートは意外と上手くいっていなかったらしい藤森なのでした。藤森さん、笑いながら「ごめんなさい。食が通らなくなっちゃいました」と返答していましたが、目が笑っていませんでしたよー。

綾リィ

* TBS系「王様のブランチ」(2009年10月3日放送)

レタしゃぶ鍋 海鮮工房 吟
東京都新宿区歌舞伎町2-28-15 Kビル1階
TEL 03-5292-1258
(営業時間)
月~金 18:00~AM4:00(L.O.AM 3:30)
土  18:00~23:30(L.O. 23:00)
日曜、祝日定休
(気になるメニュー)
レタしゃぶ鍋(二人前) 5250円
トマしゃぶ鍋(二人前) 5750円

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中