2018年 7月 17日 (火)

「よゐこ」有野晋哉 1日中Tシャツに「幼稚園の保護者札」

印刷

   お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉は長女の運動会に参加した。

   運動会の前日は夜中2時くらいまで、デジタルカメラ、ムービーカメラやらを新品のカメラバックに入れて、万全の準備をし、当日は朝7時半に起きて幼稚園に行った。すでにたくさんの人が来ていて、場所取りに失敗してしまうが、ママ友達の陣地に入れてもらうことができた。「カミサンにママ友が居って良かった。ありがたい」と実感する。

   運動会が始まると、用意していたカメラで写真を撮りまくる。何枚かベストショットを逃してしまい、昼食後は仕事に向かう。この日はテレビやラジオの仕事が複数あり、「ほぼ22時間テレビ状態」の勤務だった。

   深夜に帰宅して風呂に入ろうとした時、1日中、Tシャツに「幼稚園の保護者札」を付けっぱなしだったことに気がついた。バタバタした日だったが、「娘の運動会楽しかったなぁ。『ハム太郎』元気に踊ってたなぁ。『イモちゃんず』一緒に参加したなぁ。次女も連れてってよかったなぁ」。しばし浸り、こんな時間があるから「しんどくても家の事には参加したい」と思えるそうだ。2009年10月11日のブログ記事だ。<テレビウォッチ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中