広瀬香美の「ドジ話」が載ったツイッター本

印刷

   歌手の広瀬香美が2009年10月16日のブログで、最近出版されたミニブログ「Twitter(ツイッター)」の解説本「ツイッター 140文字が世界を変える」を読んだと報告している。

   ツイッターのヘビーユーザーである広瀬。この本にも5ページにわたり広瀬のことが書かれているとのことで、「(本が)届いた日に、私、ドキドキしながら読み進めさせていただいた」。

   内容は「私のドジ話に終始しております(微笑)」ということだが、自分を客観的にみるきっかけになったようで、読んでみて人ごとのように笑っていたのだそうだ。

   ただ、ドジ話ばかりでちょっと心配になったのか、筆者のコグレマサトに向かって「これからも、このままの私でいいでしょうか」とブログで問いかけている。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中