気球騒動「裸の両親」 正直な子供が暴露したこと

印刷

<テレビウォッチ> 「気球に息子がのっている。助けて!」と涙声で訴える母親。ソレッと軍用ヘリ2機も出動し航空機の飛行規制までした「気球大騒動」。

   実は、夫婦の自作自演の疑いが濃厚になってきた。事件があったのは今10月15日。気球は、2時間後自宅から80キロ離れたところで着陸したが、乗っているはずの息子の姿はなく、その後自宅で無事に「保護」された。屋根裏に隠れていたという。

シビアな

   その時の模様を、母親は次ぎのように語っていた。

「息子を待っていたら突然歩いて来たでしょ。リビングルームに入ってきて。ずーっと探していた息子が目の前にいるので、ピンと来なくて……。もう絶対に離さないっていう感じでずっと抱きしめていた」

   ところが、大騒動を取材しようと待ち構えていた報道カメラの前でとんだことが……

   インタビューに応じた「主人公」の息子が「パパたちはウソを言っている」「ショーのためにやった」と爆弾発言し、一気にやらせの疑惑が浮上したのだ。

   警察が捜査した結果、「彼ら夫婦は俳優ということが分かりました。私たちは踊らされていたのです」とのコメントを。

   さらに家宅捜査の結果、「将来的にはテレビのリアリティーショーに自分たちを売り込みたいと思っての売名行為であるとの証拠を持っています」と発表した。

   リアリティーショーは、視聴者参加型のドキュメント番組で高額な出演料がもらえるアメリカで人気のある番組。

   夫は疑惑を否定しているが、警察は、業務妨害など4つの罪で夫婦を追及する方針だそうで、最も重いと禁固6年、罰金4500万円が科せられるという。また、マスコミ関係者が夫婦にお金を渡していた可能性もあり捜査しているという。

   しかも妻は日本出身というから、海の向こうの話、一杯食わされたと単純に笑ってばかりもいられない。

   スタジオでは、キャスターの加藤が「CNN のインタビューに生出演した息子が言っちゃった。すごいバレ方ですよね~。子供はウソつけないからインタビュー中2度ももどしちゃった」と。

   テリー伊藤も「たぶんこの夫婦は逮捕されるでしょう。残った息子はもっとシビアなリアルに。学校にも行けない」。

   精神科医の香山リカとなると職業意識から「精神科医として興味深い。お父さんの心境。お母さんもこれが本当だと自分を騙していたのだろう。その構造も面白い」と。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中