有吉弘行 大組織に命を狙われた?

印刷

   お笑い芸人の有吉弘行がブログで、寄せられたファンレターの驚くべき内容を取り上げている。

   2009年10月29日の記事によると、有吉宛のファンレターが届いたらしい。有吉はその仕事柄、「ブン殴ってやる」という内容の手紙もよく貰う。用心のためとあって、カポエラと呼ばれる格闘技を勉強しており、怯えてはいないのだとおどけてみせる。

   慣れているとはいえ、今回の手紙には驚いた。掲載された写真によると、差出人には「有吉を殺す会」とあるのだ。有吉は「大組織に命を狙われた為さすがに1人では対処できない」として、護衛役に格闘家のジャンクロードバンダムを時給900円で頼みたい、と冗談を飛ばしていた。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中