2018年 7月 18日 (水)

有吉弘行 大組織に命を狙われた?

印刷

   お笑い芸人の有吉弘行がブログで、寄せられたファンレターの驚くべき内容を取り上げている。

   2009年10月29日の記事によると、有吉宛のファンレターが届いたらしい。有吉はその仕事柄、「ブン殴ってやる」という内容の手紙もよく貰う。用心のためとあって、カポエラと呼ばれる格闘技を勉強しており、怯えてはいないのだとおどけてみせる。

   慣れているとはいえ、今回の手紙には驚いた。掲載された写真によると、差出人には「有吉を殺す会」とあるのだ。有吉は「大組織に命を狙われた為さすがに1人では対処できない」として、護衛役に格闘家のジャンクロードバンダムを時給900円で頼みたい、と冗談を飛ばしていた。<テレビウォッチ>

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中