市原隼人、追突事故を謝罪 「運転は極力・・・」

印刷

   俳優の市原隼人が2009年11月21日のブログで、追突事故を起したことに言及した。

   市原は19日夜、東京世田谷区内で乗用車を運転中、前方に停車していた車に追突した。双方に怪我はなく、お互いの車がへこんだ程度だったという。

   市原はブログで、「只今、本日の仕事が終わり報告が遅くなり申し訳ありません」として、この件を報告した。それによると、身体が疲れていたといい、不注意があったようだ。

「全面を見つめ直し、車の運転は極力避けようと思います」「何が自分に出来るか先の事を考え行動しようと思います」

   最後は「皆様」への謝罪の言葉で締めくくっている。

テレビウォッチ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中