亀田興毅、内藤戦に向け 「ワクワクして遠足気分」

印刷

   プロボクサーの亀田興毅が2009年11月24日のブログで、11月29日に行われるWBC世界フライ級タイトルマッチの内藤大助戦に向けて、高まる気持ちを綴っている。

   王者・内藤との対戦まで1週間をきり、「早く試合の日が来てほしい」と待ち遠しいようだ。「俺の力を証明する舞台」とまで言い切り、自信をみなぎらせている。

   興毅にとって内藤戦は、次男・大毅が07年10月に内藤に判定負けしたこともあり、亀田家としてリベンジ戦の意味合いもある。プレッシャーは相当なはずだが、現在の心境は、

「ワクワクして遠足気分」

だそうだ。「まぁとにかく頑張りますわ」と最後まで余裕を見せていた。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中