ぽっぽっぽ鳩山首相 2.5兆欲しいかソラやるぞ

印刷

<テレビウォッチ> 「暫定税率の租税水準は維持する」とはどういう意味か。民主党の小沢幹事長が提出した新2010年度予算編成への要望が、「マニフェストにはずれる」と党内でも論議になっている。

   これに対して鳩山首相はきのう(12月17日)、「民主党の候補者はみな、暫定税率廃止といってきた。その思いは大事にしたい」といった。つまり、仕組みとしての「暫定税率」は廃止するのだと? ではどうなるんだと、スタジオも論議になった。

埋められる

   赤江珠緒が、「概算要求に対して歳入が4兆円足らない。暫定税率維持なら、このうち2.5兆円は埋められる」

   ガソリン1リットルあたり48円が税金。うち約25円が暫定税率分だから、マニフェスト通りならこの分安くなるはず。しかしその分2.5兆円税収は減る。小沢幹事長の要望はそれを「維持」というのだから、ある意味では助け舟ともいえるものだ。「しかしそれでは看板の架け替えにすぎない」と解説の所太郎。

   山口一臣は、「はっきりいうと詐欺みたいなものだ。ガソリン税は道路を作るためのものなんだから、道路を作らないのならなくすべきもの。その分別に税金というのでは、説明がつかない」

   三反園訓はもっぱら「鳩山論」だ。「最後は私が決めるといいながら、あとが出ない。性格からいろいろ配慮しちゃうんです。党内若手からはマニフェストを守れ、小沢さんにも配慮。国民から見たらわからない。小泉さんじゃないけど、痛みが生じるのを覚悟できないと改革はできない」

   大谷昭宏は「マニフェストは何だったんだとなる。ガソリンは48円の税金にさらに消費税をかけてる。税金に税金という、絶対やってはいけないことをやってる。国民はだまされてきたんだから、このインチキはやめましたと、その解消をまず言ってくれたらどうですか」

   所が、「町の声も、暫定税率を廃止するとこうなります、新たな税はこうですと、きちんと説明してくれないと納得できないといっている」

   三反園は、「鳩山さんは、自分はこうやるんだとはっきりしないといけない」

   山口も「暫定はやめると。その分をどうするかは次の議論でしょう」

   木場弘子も「看板の架け替えだけ」

   三反園「国民に記者会見して説明すべきですよ」

   そのご当人は、ストックホルムでまた別の難題に向き合っている。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中