川合俊一「オカマちゃん」と共闘 女子高生と「本気対決」

印刷

   元バレーボール日本代表でタレントの川合俊一が2009年12月23日のブログで、女子バレー部と「本気で」対決してきたことを報告している。

   「久しぶりにバレーボールを本気でやりたくなった」ため、訪ねたのは高校バレーの強豪校「八王子実践」。男性と女性の力量差を考慮したのか、チームのメンバーとして「新宿二丁目のオカマちゃん」を連れて行った。「ほぼ女子です」とおどける川合。

   これが功を奏した(?)のか、試合は4セット中3セットが「デュース」の接戦で、結果は2勝2敗のイーブンだった。「春の高校バレー」の予選を控えた八王子実践の「本気」を感じたといい、「本気の遊びは楽しいなー」と満足した様子だった。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中